9月の庭を紹介します

2011/09/02

シュウカイドウ

シュウカイドウ (秋海棠) 池の付近に咲いています。

猛暑もやっと一息ついて、京王百草園は木陰が心地よい季節になりました。

前回、8月12日にも紹介しました聖蹟桜ヶ丘駅から京王百草園までのコースも

気温も下がってずいぶんと歩きやすくなりました。

散歩が楽しい季節、園の内外を歩いて小さな花たちに出会って下さい。

以下は園内の花の写真です。

アベリア

アベリア(こちらも池付近に咲いています)

 

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ(盗人萩)の小さな花と種

 

ヌスビトハギの種

ヌスビトハギの種 種の形状が泥棒の爪先立ちの足跡に似ていることから、この名前がつきました。

 

緑に埋まる茅葺屋根の松連庵

緑に埋まる茅葺屋根の松連庵