梅は7分咲きになりました
見頃の園内を散策してください
20日(土)からは「つるし雛まつり」を開催します

2016/02/12

 

無題a47

梅は7分咲き、見頃になりました。茅葺屋根の松連庵(そば処)の付近は人気の高い枝ぶりの大きな紅色の梅(蓮久)、白い寿昌梅が開花中です。他にも八重野梅、緑萼枝垂れ、芳流閣、白難波など様々な品種も咲いています。梅以外にも太陽が出れば福寿草、咲き始めたマンサクなど紅白の梅以外に黄色系の花も見られます。

2月20日(土)のからは「つるし雛まつり」を開催します。

   ●10:00~16:00 瓦屋根の茶室で実施

 なお20(土)、21日(日)は、

つるし雛と梅を巡る園内ツアー 11:00~ 正門左手広場スタート

つるし雛製作者による説明会  11:30~ 茶室前広場

なお2月20日(土)~3月6日(日)の つるし雛まつり期間限定サービス!

京王タクシーでご来園の方で、当日の京王タクシー領収証をご持参の方には、

本麹の甘酒を茅葺屋根の松連庵で「2杯」プレゼントします。

(当日の京王タクシー領収証を提示ください)

※ご注意 聖蹟桜ヶ丘駅・高幡不動駅にはタクシー乗り場がありますが、

     百草園駅にはタクシー乗り場はありません。

●●庭の風景・つるし雛の写真は2月19日に撮影しています●●

 

無題a48

無題a49