五月晴れに良く似合うノダナガフジ 
花房が長く伸び優雅そのもの 
6日まではイベント、園内ツアーも実施

2015/05/04

花房の長さが優雅です 茶室前のノダナガフジ


春の百草園まつりを5/6まで開催中です。

いま園内は花房の特に長い美しい品種「ノダナガフジ」が見頃。またシャクヤク、シャクナゲ、シャガ、日本桜草などが開花中、日本桜草は昔ながらの展示方法で飾っています。

五月晴れの下、新緑に輝く園内は木漏れ日が美しく「小さな和散歩」にぴったりです。

(上の写真ならびにこのページの下の方の写真は、5/4(月)に撮影)

期間中のイベントは、以下各日の 11:30~、14:00~(2回公演)

※各駅等でお配りしているチラシ裏面の午前の開催時間が11:00~、となっていますが

正しくは 11:30~です。おわび申し上げますとともに、ここで訂正させていただきます。

5/4 (月・祝)和の庭園で聴く 津軽三味線の演奏

5/5(火・祝)スイートアンサンブル (ギターとトランペットのハーモニー)

5/6(水・振休)ハープコンサート

-----------------

●百草園スタッフによる園内ツアー 5/2(土)~5/6(水・振休)

11:00~ 正門横広場からスタート(約20分 ぜひご参加ください

—————————————

5月7日は前日水曜日営業のため臨時休園になります。ご了承ください。