12月の園内の様子について

2020/12/14

みなさまこんにちは

 

段々と寒さが厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?

園内は少しずつですが冬の到来を迎えつつあります。

では、みなさまにただ今の園内の様子をご紹介したいと思います。

 

現在のもみじの様子は、11月頃には青かった葉も色づき

園内をアカやオレンジ色に染めてくれています。

また、お花の方も暖かさに誘われて咲く時期を勘違いしたのか、

水仙やカンザキアヤメが咲いてきてしまいました!!

正門を入って左側の斜面や、お手洗い付近の斜面などで

水仙の花が白くて小さな花びらを咲かせています。

こちらは若山牧水歌碑の左側、石垣の上に薄紫の花びらを開き、

カンザキアヤメが可憐に咲いています。

心字池には、職人さんの手によって松の木に雪吊りを

設置していただきました。

これで冬の備えはバッチリです!

 

これから本格的な冬が訪れますが、皆さまにおかれましては風邪など引かぬようお気を付けください。

従業員一同皆さまのお越しをお待ちしております。

(写真は12月13日に撮影しました)