梅の開花状況⑦(2021年3月3日)

2021/03/03

 

みなさまこんにちは。

 

ここ数日、とても温かい日と寒い日が交互にやってきて気温差が大きくなっていますね。

季節の変わり目が近づいているのを感じます。

みなさまも気温差で体調など崩されないようご自愛ください。

 

さて、百草園の梅も先週末からの強風と昨日の雨で、残念ながら「早咲き」のものは散り始めと

なってきました。

 

今日は早咲きの梅が散り始めているので、お庭も少し寂しくなったかなと心配しながら回ってみましたが、、

しかし、入れ替わりで咲き始めた「遅咲き」の梅たちが見頃になり華やかさはそのままでした!

「観梅期間」の終了する3月7日までは十分梅が楽しめそうです。

 

●開花状況●

・園全体の開花状況:満開

・早咲き:散り始めになりました(ヤエヤバイ・レンキュウ・ミカイコウ等)

・中咲き:満開(シロカガ・セイリュウシダレ等)

・遅咲き:8分(オモイノママ・リンシバイ等)

 ※中咲は満開を少し過ぎてしばらくすると散り始めになります。

 ※遅咲は「オモイノママ」「リンシバイ」が一番の見頃を迎えています。

 

梅の季節の最後を飾る「リンシバイ」です。

濃い紅色と八重の大輪咲でとても見ごたえがあります。

咲き始めの花は蜜が多いのでしょうか、かわいいメジロもたくさん来ます。

丸くてなってちょこんと枝にとまる姿は安定の可愛さです!!

 

こちらは松連庵の前のお庭にある「クレハシダレ」です。

枝垂れた枝に密集して花を付けてふわふわに見えます。

まるで綿菓子のようでおいしそう。。。

 

紅梅が続きましたので白梅もご紹介したいと思います。

「緑萼」(りょくがく)です。

よく花をご覧頂くと薄く緑がかって見えますね。

これは若い枝や、萼が日焼けせず緑色を保つ「青軸性」という特徴のためなんです。

その「青軸性」の中でもめずらしい八重咲になる品種です。

心字池の近くにございますのでぜひ探してみてください。

 

ご覧のように遅咲きの梅たちは今週末あたりが見頃になりそうです。

なお、ご来園の際は新型コロナウィルス感染症対策取りながら静かに観梅を

お楽しみください。

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

(画像は3月3日に撮影したものです。)

梅の開花状況⑥【2021年2月26日】

2021/02/26

みなさまこんにちは。

 

今週は冬であることを忘れさせる春のような陽気から始まり、一転して厳しい寒さが戻り

風の冷たさが身に染みますね。

園内の梅もようやくほぼ満開に近付き見頃を迎えています。

 

それでは、只今の開花状況をお知らせします。

こちらは見驚(ケンキョウ)です。

薄ピンクの花びらが太陽の光にさらされて魅力的に感じますね。

 

白加賀(しろかが)です。

当園では一番多く植えられている品種の梅で、園内を華やかにしてくれます。

 

こちらは満開の寿昌梅と松連庵です。当園スタッフによる渾身の一枚です。

 

松連庵の庭先から見晴台に向けて心字池周辺に咲く梅を撮りました。

夕日に照らされて、紅梅と白梅がの見事なコントラストを描いていますね!

 

最後にクリスマスローズの花が一足先に咲き始めました。

寿昌梅の根本付近に咲いていますので是非ご覧ください。

 

ご来園のお客さまには引き続きマスクの着用と入園前の手指消毒をお願いいたします。

また、園内では密にならないようご配慮いただき観梅をお楽しみくださいますようお願いします。

みなさまのお越しをお待ちしております。

(掲載した写真は、2月24日 25日に撮影したものです)

 

*当園には駐車場の設備がございませんので、お車でお越しの際はご注意ください。

 

 

 

ご来園に際してのお願い(駐車場等について)

2021/02/22

 

いつも京王百草園にご来園いただきありがとうございます。

 

先週末より梅が見頃となりまして、たくさんのお客様にご来園頂いておりますが

当園にお越しの際は、以下の内容にご協力をお願い致します。

 

●お車でのご来園について

当園は駐車場のご用意がございません。お車でのご来園はご遠慮ください。

 (近隣の一般駐車場も満車で駐車できない場合があります。)

ご来園の際は公共交通機関のご利用をお願いいたします。

・路上への駐車は近隣の皆様のご迷惑となりますので絶対におやめください。

 

また、新型コロナウイルスの感染症拡大防止のため以下の対応へのご協力をお願いいたします。

 

お客様に安心してご利用いただけますよう、清掃など感染予防対策を行って参ります。

ご来園されるみなさまのご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。