ヒガンバナ(曼珠沙華)が咲き始めました。

2019/09/28

みなさまこんにちは。

 

お花の話題での更新も久しぶりになってしまいました。申し訳ございません。。。

暑かった夏も終わり、徐々に秋の雰囲気が園内にも漂っています。

DSC_0196

百草園のお庭にも、秋の訪れを知らせるお花が咲き始めました。

それはこちら!!  ↓

DSC_0165

ヒガンバナ(曼珠沙華)です。

 

お花が咲く時期になるとアスパラのような芽が突然地中から延びてきます。

asupara

開花時期以外は地上には何も出ていないので、お庭のこんな場所にも!!といった

感じで咲き始めます。

DSC_0212

ここでは階段の通路の中に向かって咲いてしまっていますね。。。

 

園内のあちらこちらに5~6本ほどがまとまって、群れて咲いています。

DSC_0156

名前や花色、花姿が炎を連想させることとから、少し不吉なイメージを持たれがちな

「ヒガンバナ」ですが、日の光に照らされた特徴的な花はとてもきれいです。

DSC_0183

まさしく「炎」のような形の花ですね!

DSC_0161

静かなお庭で個性的な「ヒガンバナ」をゆっくりご覧になられてはいかがでしょうか?

 

みなさまのお越しをお待ちしております。

 

 

「京王百草園 園内撮影料金・貸室利用料金 変更のお知らせ」

2019/09/20

「京王百草園 園内撮影料金・貸室利用料金 変更のお知らせ」

 

 この度、誠に勝手ながら令和元年10月1日(火)より、京王百草園の園内撮影料金、

貸室使用料金を改定させていただきます。

 

1.改定時期:令和元年10月1日(火)

2.改定内容 

  ・園内撮影料金:「現行」10,000円→「改定後」12,000円(税別)

  ・貸室利用料金

      三礫庵:「現行」12,000円→「改定後」14,000円(税別)

      松連庵:「現行」  6,000円→「改定後」 8,000円(税別)

 

何卒、ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。

 

「真慈悲寺現地イベント2019」が開催されます

2019/09/10

みなさまこんにちは。

今週は台風一過の蒸し暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて今週末、9月15日(日)は京王百草園内におきまして、日野市郷土資料館主催の

「真慈悲寺現地イベント2019」を開催します。

午前中はかつて百草の地に在ったとされる「幻の巨大寺院 真慈悲寺」についての研究報告や講演を

百草園内の〝松連庵”で行います。

引き続き午後からは「京王百草園・八幡神社周辺ツアー」を行います。

それぞれ定員制ですので、参加希望の方は日野市郷土資料館 042-592-0981 までお申込み下さい。

sinnjihiji

併せて百草園の隣の百草八幡神社では、阿弥陀如来坐像が公開されます。

真慈悲寺と深い関わりをもつ阿弥陀様の、年に一度の御開帳です。

この機会に、ぜひご覧ください。

shinnjihiji2

臨時休園のお知らせ

2019/09/08

 

京王百草園は台風15号接近に伴う園内整備のため

明日 9月9日は、終日休園とさせていただきます。

大変ご迷惑をおかけ致しますが、
ご了承下さいますようお願い申し上げます。

 

無題