「春の百草園まつり」のお知らせ

2018/04/24

京王百草園では、4月28日(土)~5月6日(日)のゴールデンウィーク期間に

「春の百草園まつり」を開催いたします。

期間中〝園内ツアー”や〝スタンプラリー”〝百草の歴史を楽しむパネル展”など

楽しい催しを行います。

GW前半の3連休は〝ハーバリウム作り体験” 、後半の4連休には〝和太鼓” や〝尺八”、

〝吹奏楽コンサート”などのステージイベントもございます。

ゴールデンウィークは「四季折々の花が咲く、京王百草園」でお楽しみ下さい。

 

【S】春の百草園まつりデザイン-B1

 

 

 

春の花々が見頃になりました。

2018/04/20

4月も終盤になり、鮮やかな新緑が目にまぶしく感じるようになりました。

百草園の春の花々も次々と開花し、今年の見頃は早くなりそうな感じです。

(写真は4月20日に撮影しました)

 

心字池もすっかり新緑におおわれ、春の日差しで水面がキラキラ輝いてます。

生垣の「ツツジ」も着々と花数が増えてきました。

DSC_0002.pngS

DSC_0037.pngS

DSC_0035.pngS

 

「ノダナガフジ」の花房も徐々に伸び、見頃に近づいてます。

DSC_0021.pngS

DSC_0025.pngS

 

「ボタン」は次々と大きな花をつけ、咲き競っているようです。

DSC_0026.pngS

DSC_0013.pngS

DSC_0009.pngS

 

「アヤメ」も見頃です。美しい紫の花続々と開いてます。

DSC_0027.pngS

 

今年は花数が少ないですが、寿昌梅の下に「オダマキ」が花を開きました。

横には「ウラシマソウ」がたくさん釣り糸を垂らしてます。

DSC_0032.pngS

DSC_0031.pngS

DSC_0011.pngS

 

心字池の畔には「コデマリ」が可愛い花を咲かせてます。

DSC_0047.pngS

DSC_0048.pngS

 

「日本桜草」は今が見頃です。

様々な色や形の花を咲かせてます。

DSC_0044.pngS

DSC_0040.pngS

 

他にも園内にはいろいろな花がご覧になれます。

清々しい青空の下、小さな和庭園でのんびりした時間をお過ごしください。

 

 

 

 

 

春の花々は早めに開花してます。

2018/04/15

4月も半ばになり百草園も新緑がまぶしくなりました。

今年は梅の開花が遅めでしたが、梅以降の花は早めに

開花しているように感じます。

今は、例年ですとゴールデンウィーク頃に見頃を迎える花々も

次々と花を開き始めてます。

 

 

新しい葉がが芽吹き、園内の景色も緑が増えすっかり様変わりしました。

DSC_0047.pngS

DSC_0014.pngS

 

園内散策路の「ツツジ」も、赤やピンクの花を開き始めてます。

DSC_0057.pngS

 

心字池には春の風物詩、小さな〝おたまじゃくし” たくさん泳ぎ回ってます。

今は可愛く泳いでますが、これがすべてカエルに育ったら大変なことになりそうな気が…DSC_0022.pngS

 

正門の入園券売り場裏には、「オオデマリ」がたくさん花を付け咲き誇ってます。DSC_0043.pngS

DSC_0046.pngS

 

百草園のスタッフが育てた「日本桜草」も早めに見頃を迎えてます。

様々な色や形の可愛い花をご覧ください。DSC_0008.pngS

DSC_0009.pngS

 

心字池付近の「シャガ」は盛んに花を開き見頃を迎えてます。DSC_0025.pngS

 

お茶室″三檪庵”の「ノダナガフジ」も開花し始めました。

咲き揃うと花房が長く垂れ下がる品種で見ごたえがあります。DSC_0019.pngS

 

「ボタン」も開花し始めてます。

園内に様々なボタンがあります。大きく見事な花々をお楽しみください。

DSC_0029.pngS

DSC_0030.pngS

 

園内のあちこちで「アヤメ」も咲き始めてます。DSC_0051.pngS

 

「シャクヤク」も一部開花しました。DSC_0027.pngS

 

「ウラシマソウ」は盛んに釣り糸を垂らしてます。DSC_0011.pngS

 

ウラシマソウに似ていますが「ムサシアブミ」も開花しました。DSC_0038.pngS

裏山の遊歩道に向う通路でご覧になれます。

 

 

 

 

新緑が眩しくなってきました

2018/04/07

このところ暑く感じるような日も増えてきました。

百草園の庭も新緑が増え、あっ!という間に季節が進んでるような気がしますね。

花々たちも順々に咲きだし、今は〝シャクナゲ” や〝シャガ” ″日本桜草”などが

見頃になりました。

四季折々いろいろな花が咲く百草園ですが、

花の見頃は意外と短いので逃さないようにしましょう。

 

松連庵前広場の景色も緑が増えてきました。

DSC_0002.pngS

 

〝シャクナゲ” が見頃になってきました。

大きく華やかな花を咲かせてます。

DSC_0005.pngS

DSC_0007.pngS

 

今年も〝日本桜草” が可愛い花を付け始めました。

DSC_0050.pngS

DSC_0057.pngS

 

お茶室「三檪庵」前には、紅白の〝ミツバツツジ” がご覧になれます。

DSC_0067.pngS

DSC_0025.pngS

DSC_0016.pngS

 

子育て地蔵の前には〝リキュウバイ” が淡い花を咲かせてます。

DSC_0065.pngS

DSC_0062.pngS

 

心字池の裏側には〝ハナカイドウ″ の淡いピンクの花が綺麗です。

DSC_0040.pngS

DSC_0044.pngS

 

芭蕉碑の近くには〝シャガ” が群生してます。DSC_0035.pngS

黄色い〝ヤマブキソウ” とともにご覧になれます。

DSC_0032.pngS

 

百草園のシンボル寿昌梅の下には〝ウラシマソウ” が釣り糸を垂らし始めました。DSC_0014.pngS

ヘビの「コブラ」のような珍しい植物です。