大雪後の百草園

2018/01/26

先日は思わぬに降雪に見舞われ、高台の百草園には大量の雪が降り積もり

樹が折れるほどの被害を受けました。

その後も記録的な低温でコチコチに凍り付き、残雪がなかなか融けません…

(写真は1月26日に撮影しました)

DSC_0714.pngS

DSC_0737.pngS

 

今朝の気温は-8℃!

水道管が凍り付くほどの寒さで松連庵の茅葺屋根には「つらら」が垂れ下がりました。

DSC_0712.pngS

 

綺麗に咲きそろっていた「日本水仙」は、大量の雪に押しつぶされ

残念な姿になってしましました…

DSC_0719.pngS

DSC_0718.pngS

 

園内の植物も被害を被りましたが、今なら早春の花々と雪との共演写真が楽しめます!

見頃が近づいていた「ロウバイ」も多少雪の影響を受けましたが元気に咲いています。

はやりのインスタ映えする素敵な写真をお撮り下さい。

DSC_0720.pngS

DSC_0725.pngS

DSC_0723.pngS

 

咲き始めの早咲き梅は綺麗に開いてます。

DSC_0731.pngS

 

青空にピンクの花びらが映えますね!DSC_0743.pngS

 

まだまだ園内には残雪が多く残ってます。

滑り難く、濡れない履物でお越しく下さい。DSC_0726.pngS

 

裏山の遊歩道も足元が滑りやすく危険なため、やむなく立ち入り禁止とさせていただく場合があります。

予めご了承下さい。DSC_0739.pngS

 

 

 

本日の営業

2018/01/23

本日23日(火)、京王百草園は開園いたします。

しかし降雪のため、坂や階段や段差が見えづらくなっております。

足元には充分お気を付け下さい。

冬の百草園 開花状況

2018/01/20

一月も中旬を過ぎ、一段と寒さも増してきたように感じます。

でも、植物達は少しづつ花芽を膨らませ春の訪れを待っています。

 

年明けから開花した〝ロウバイ” は花数を増やし、付近に良い香りを漂わせてます。

DSC_0652.pngS

DSC_0631.pngS

DSC_0669.pngS

 

早咲き梅のトップバッター〝八重寒紅(ヤエカンコウ)”は順調に開花してます。

樹全体がピンク色に見えるようになりました。

DSC_0658.pngS

DSC_0629.pngS

 

DSC_0659.pngS

 

茅葺屋根の「松連庵」近くの〝連久(レンキュウ)”も薄桃色の綺麗な花を付け始めてます。

DSC_0667.pngS

 

〝日本水仙(ニホンスイセン)”は見頃が続いてます。

爽やかな香りをまだまだ楽しめます。

DSC_0635.pngS

DSC_0636.pngS

 

百草園のシンボル梅〝寿昌梅(ジュショウバイ)” の根本では、

〝福寿草(フクジュソウ)” が花を開き始めました。

DSC_0663.pngS

 

白梅はまだ開花し始めたばかりです。

ポツリポツリ咲いているのも風情を感じます。

DSC_0655.pngS

 

 

 

冬の百草園

2018/01/12

今朝は冷え込みました。

今朝の気温は-5℃。 百草園は高台に位置してるため一段と寒さを感じます。

(写真は1月12日に撮影しました)

DSC_0534.pngS

 

見晴し台からは雪化粧の富士山がくっきりと見えて綺麗でした。

DSC_0535.pngS

 

園内の心字池もすっかり凍り付きました。

DSC_0560.pngS

 

こんな寒い朝は、心字池の周りに珍しい植物「シモバシラ」が氷の花を咲かせます。

DSC_0520.pngS

 

今朝は一段と冷え込んだので、あちこちに花開いてました。

DSC_0593.pngS

気温が上がると消えてしまいますので、ご覧になるには午前中にご来園下さい

 

今の園内は「ニホンスイセン」が咲き揃い、今が盛りとなりました。

爽やかな香りをお楽しみ下さい。

DSC_0566.pngS

DSC_0565.pngS

 

黄色い蝋細工のような花びらの「ロウバイ」も着々と開花してます。

早咲きで陽当たりの良い樹は見頃を迎えております。

DSC_0572.pngS

 

まだまだ蕾の樹もありますので、しばらく甘い香りが楽しめそうです。

DSC_0575.pngS

 

お茶室〝三檪庵” 近くの「ロウバイ」です。

DSC_0561.pngS

DSC_0558.pngS

 

梅の花も徐々に咲き始めてます。

梅の花は早咲き・中咲き・遅咲きがあります。

今は早咲きが咲き始めたばかりですので、桜が咲きだす時期まで楽しませてくれます。

 

正門を過ぎると咲き始めたばかりのピンク色の花が迎えてくれます。

DSC_0583.pngS

 

早咲きの「ヤエカンコウ」も花数が増えてきました。

 

DSC_0544.pngS

 

陽当りの良い箇所は綺麗な桃色に染まってます。DSC_0587.pngS

 

茅葺屋根の〝松連庵” 付近の「レンキュウ」も花を付け始めました。

やや薄いピンクの花が可憐に花開いてます。DSC_0548.pngS

DSC_0551.pngS

 

まだまだ寒い時期ですが、一足早い春を探しにお越し下さい。

年初めの百草園

2018/01/06

新年あけましておめでとうございます

本年も京王百草園をよろしくお願い致します

 

やはり小寒を過ぎると寒さが増してきたように感じますね。

これから節分までが一番寒い時期だそうです…

寒くても天気が良いと陽だまりの暖かさが気持ち良く、お日様の有り難さを感じますね。

冬の花を楽しみながらの日向ぼっこにお越しください。

(写真は1月6日に撮影しました)

 

今朝は一段と冷え込みました。

凍りついた心字池の畔に、小さいですが「シモバシラ」が咲いてました。

DSC_0492.pngS

 

今の園内は、「ニホンスイセン」が咲き揃い見頃になっております。

園内のあちこちで爽やかな香りが漂ってます。

DSC_0499.pngS

 

甘い香りが特徴の「ロウバイ」も徐々に花開きだしました。

樹によっては見頃に近づいてます。

DSC_0508.pngS

 

早咲きの梅「ヤエカンコウ」の蕾も膨らみ、少しずつ開花し始めてます。

八重に重なるピンク色の花びらが青空に映えますね。

DSC_0494.pngS

 

数は少ないですが「カンザキアヤメ」もひっそりと咲いてます。

DSC_0487.pngS

 

これから春に向かい、園内に少しずつ花々が増えてきます。

まだ静かな園内を散歩した後は、陽だまりの縁側でのんびりお寛ぎ下さい。

DSC_0516.pngS

DSC_0515.pngS