2月8日(土)から梅まつりを開催します
いまはロウバイとニホンスイセンが見頃です

2014/01/30

上の写真は昨年の梅まつり時に撮影

 

京王百草園では、一年で一番華やかな梅まつりの季節が近づいてきました。

梅まつり期間は2月8日(土)から3月16日(日)までです。

特に2月19日(水)~3月2日(日)までは、昨年好評をいただ他つるし雛まつりを開催します。

他にも期間中の土日祝 は様々なベントを用意しています。

 梅まつりのイベント内容は以下をクリックしてください。

梅まつり・イベントスケジュール

以下は現在の庭の様子です。

ニホンスイセン見頃、ロウバイも綺麗です

2014/01/19

2014.1.19撮影

 

冬の青空にはニホンスイセンがよく似合います。

早咲き梅・八重寒紅の開花もはじまりました。

見頃のニホンスイセンをぜひご堪能ください。

一方、ロウバイもニホンスイセンの後を追うように開花を進めています。

近頃、陽も長くなって園内も雰囲気が変わってきました。

寒い日が続いていますが、野外の澄んだ空気はまた格別。

ぜひご家族やご友人などとお立ち寄りください。

なおこのホームページ内には聖蹟桜ヶ丘駅・高幡不動駅からの

ウォーキングマップもご用意しています。

19日(日)は園内見学ツアー、ロウバイコンサートを実施

2014/01/13

 

香り高いロウバイも美しくなってきました。

なお、この先 19日の日曜日 には園内ツアーとロウバイコンサートを実施

園内ツアー 時間 午前11:00~、午後1:30~

 (百草園スタッフが園内をご案内します)

ロウバイコンサート 時間は 午前11:30~、午後2:00~

 (出演は日野市在住の歌手の岩崎愛子さんです) 

 いま園内では、ニホンスイセンが見頃、梅(早咲きの品種・八重寒紅)も開花が始まりました。

野外の澄んだ空気の中でぜひ花々をご覧になってください。

*駅置きチラシ「花だより」の園内見学ツアーの記事の実施年が2013年に誤っておりました。

 正しくは2014年です。ここにおわびと訂正をさせていただきます。

園内の様子は以下のとおりです。

ニホンスイセンは見頃です

梅・八重寒紅 咲き始めました

寒さにも負けず 「梅・八重寒紅」 の開花が始まりました

2014/01/10

梅・八重寒紅

 ニホンスイセンに続きロウバイが開花、そしてついに梅・八重寒紅の開花が始まりました。

本日は気温が低い分、花にも風景にも厳しさが感じられる気がします。

でも、こんな日に元気に冬の園内を歩いて、ぜひ心身ともにリフレッシュしてください。

なお、この先 19日の日曜日 には園内ツアーとロウバイコンサートを実施

園内ツアー 時間 午前11:00~、午後1:30~

 (百草園スタッフが園内をご案内します)

ロウバイコンサート 時間は 午前11:30~、午後2:00~

 (出演は日野市在住の歌手の岩崎愛子さんです) 

では1月10日の園内をご覧ください。

香りも楽しめるロウバイ

ニホンスイセンは見ごろです

園内はロウバイが開花、
ニホンスイセンは見ごろが近づきました

2014/01/04

香り高いロウバイが開花中

あけましておめでとうございます。

京王百草園では梅の季節の前にロウバイが順調に開花し始めました。

またニホンスイセンは見ごろに近づき、緑の葉の中に春らしい色の花をつけています。

年の初めに野外の空気を取り込んで、きれいな花々をご覧になってください。

以下は4日の園内の様子です。

ロウバイ

咲きそろったニホンスイセン

すすきも華やか

雪つりと紅葉の種