梅がやっと満開になりました
今年は軽装でスミレを見ながら春の観梅が
できます

2012/03/29

やっと咲いた梅・思いのまま 遠くから見ると白梅に見えますが四つ葉のクローバーを探すように写真のような花を探してみてください

やっと咲いた梅・思いのまま 遠くから見ると白梅に見えますが四つ葉のクローバーを探すように写真のような花を探してみるのも楽しみです

梅がやっとのことで満開になりました。

開花が1カ月ほど遅れた今年にかぎっては、軽装で梅の花が楽しめます。

花々も、通常では時期的に重なりにくい梅と啓翁桜(ケイオウザクラ)・レンギョウが一緒に楽しめるなど、

通常、園を管理している我々でさえ、なじみない組み合わせに楽しさも一杯です。

厚い上着を脱いで、軽やかに春の園内を家族やグループでご散策ください。

正門左側の園内の様子

梅・豊後

梅・唐梅

啓翁桜(ケイオウザクラ) 正門左手に咲いている小さなかわいらしい桜、樹高も低いのでアップで写真も撮れますよ

少しづつ咲き出したカタクリ 見晴らし近くと正門料金所脇にひっそりとたたずんでいます。昔の街角のランプのように付近を温かく照らしているように感じます。

咲き出した レンギョウ

茅葺屋根の松連庵前 松連庵ではよもぎそば甘酒の営業も行っています

足元にひっそりと咲く タチツボスミレ

園内の足元にひっそりと咲く タチツボスミレ 見のがさないように歩いてください。

池付近の木瓜(ボケ)

遅咲き梅が次々と開花中、
見頃はまだまだ続きそうです
今週から水曜日は定休日に戻ります

2012/03/26

松連庵前からの風景

梅の花は遅咲きの品種が次々に花開いています。

梅まつりは終了しましたが、見ごろはまだまだ続きそうです。

まつりの終了にともない、今週から定休日は水曜日に戻ります。

遅咲き梅で特に美しい「淋子梅」も花を付け、「思いのまま」も徐々に開花しはじめました。

春の使者、スミレも咲き始めた園内をご散策ください。

ウグイスもさえずり始めました。

今年は軽やかな服装で観梅が楽しる、めずらしい年になりそうです。

「つぼみ」の雰囲気がバラのような鉢植え梅・黒田

「蕾」の雰囲気がバラのような鉢植え梅・黒田  ちなみに梅はバラ科です

茶室前の藤棚付近から撮影 屋根の野鳥は「アオサギ」です

茶室前の藤棚付近から撮影 屋根の野鳥はよく池に来る「アオサギ」くん 最高のポジションで観梅を楽しんでいるようです

梅・淋子梅(リンシバイ)遅咲きの中でも特に美しい品種です

梅・淋子梅(リンシバイ)遅咲きの中でも特に美しい見ごたえのある品種です

茶室・梅見門付近には一重の野梅が良く似合います

スミレも園内に咲き始めました

池付近の可憐なサンシュユ

梅まつり延長中、25日(日)にはイベントも開催
梅の花はまさに見頃で園内も賑っています

2012/03/22

梅・蓮久も優雅な花でお客様をお出迎え迎えします
梅・蓮久も優雅な花でお客様をお出迎え迎えします

梅まつりは25日(日)まで延長中です。

週末の25日の日曜日には、百草在住の歌手・岩崎愛子さんによる歌謡ショーを行います。

時間は午前11:30~、午後2時~の2回公演です。

百草園を歌った「百草慕情」、「また君に恋してる」などを歌います。

一方、梅の花は品種も次々に開花中、園内の賑わいも最高潮です。

カメラ好きの方に人気の梅・蓮久(上の写真参照)も満開、三脚が立ち並んで茅葺屋根の松連庵とセットで撮影される方で賑っています。

寒さも遠のいた梅林で、春を満喫されてはいかがでしょうか・・・・。

朝の見晴台

朝の見晴台 天気がよければ遠くに東京スカイツリーと手前に梅が楽しめます

見晴台からの風景 梅の花に埋もれた茅葺屋根の松連庵

見晴台からの風景 梅の花に埋もれた茅葺屋根の松連庵

見晴台から新宿方面と反対側を望むと富士山が・・・

見晴台から新宿方面と反対側を望むと富士山が・・・

梅・呉服枝垂 松連庵の南側、茶室との間に咲いています

梅・呉服枝垂 松連庵と茶室との間に咲いています

梅・一重野梅 茶室付近

梅・一重野梅 茶室付近

梅・一重唐梅

 

梅・南高 ご存知梅干用に適した品種です

梅・玉光 池付近やお手洗い付近にあります

梅・玉光 池付近やお手洗い付近にあります

長く開花しているカンザキアヤメ

長く開花しているカンザキアヤメ

アセビ 小さい花ですがまとまると立体感があって目をひきます

アセビ 小さい花ですが、まとまると立体感があって目をひきます

各種ツバキも咲いています

梅まつり延長中、21日(水)は営業しています
見頃になった梅をご堪能ください
品種も次々に開花しています

2012/03/18

そば処・松連庵と紅白の梅

そば処・松連庵と紅白の梅

梅はまさに見頃、本日は曇り空ですが太陽の反射のない「梅そのものの色」が楽しめます。

いわゆるピーカン(カンカン照り)が好きでなく、柔らかな花の写真が撮りたい方にぴったりな日和です。

今日18日(日)は午前11:30~、午後2:00~から素敵なハープの演奏。

ゆったりとしたヴォーカルとアイリッシュハープの奏でる音色をどうぞ・・・。

また20日(火)は「高尾山でおなじみ・竹笛をつくってみよう」です。

午前11:00~午後3:00 まで楽しめます。大400円、中300円、小200円で大きいものには

お客様のお名前、お好みで百草園の焼印をお入れします。

電車で来られる日本庭園で、春の一日をお楽しみください。

天候に恵まれた日は東京スカイツリーも見えますよ。

大輪の梅・芳流閣

樹齢300年といわれる寿昌梅も満開です。

樹齢300年といわれる寿昌梅も満開です。

遅咲きの紅梅・紅千鳥(ベニチドリ)

遅咲きの紅梅・紅千鳥(ベニチドリ)

普通の梅と違い顎が緑色の緑顎枝垂れ(盆栽)

普通の梅と違い顎が緑色の緑顎枝垂れ(盆栽)

梅・玉牡丹

梅・明星

本日、17日(土)のイベントお茶会は天候により中止いたします

2012/03/17

本日、17日(土)に予定してしておりました「お茶会」は、天候により中止させていただきます。

ご了承ください。

梅の花が7分咲きを迎え見頃になりました

2012/03/16

心字池付近の雪つり

心字池付近の雪つり

梅が7分咲きになりました。見頃です。

満開になった人気の梅・蓮久の前は、カメラ用の大型の三脚が立ち並び構図に工夫をこらすお客様で賑っています。

歴史ある古木・寿昌梅も7分以上咲き、茅葺屋根の松連庵付近は賑わいを見せています。

数は多くないものの、梅の他にはカンザキアヤメ、マンサク、ニホンスイセン、福寿草、椿などが名脇役的に花開いています。

週末のイベント内容に関しては、一つ前の3月14日にアップした「お知らせ・イベント」欄をご覧ください。

以下は園内の様子です。

人気の梅・蓮久の前では多数のカメラが並んでいました。

人気の梅・蓮久の前では多数のカメラが並んでいました。

蓮久の花のアップです。

人気の理由が分かる「蓮久」の花のアップです。

梅・未開紅と雪つり

梅・未開紅と雪つり

梅・芳流閣 花も大輪で優雅な梅、松連庵前にあります。

梅・芳流閣 花も大輪で優雅な梅、松連庵前にあります。

カンザキアヤメ

カンザキアヤメ この季節にブルーの花色は目立ってきれいです。

椿

椿 赤い花には周囲を暖かくしてくれるような力を感じます。

お土産用 ストラップ(小) 500円です。

天然木使用のお土産用 ストラップ(小) 500円です。若い方や外国人のお客様に人気です。

梅は次々に開花しています

2012/03/14

正門付近の風景

正門付近の風景

ここ何日か好天にめぐまれ、梅の開花も加速してきました。

もう少しで見ごろの7分咲きを迎えそうです。

園内は活気づき、本日も沢山のお客様がおいでになりました。

週末のイベント情報

今週17日(土)は、一服500円で楽しめる 「お茶会」 和菓子つきです。

10:30~15:30 お茶室三檪庵で行います。

一方、18日(日)は、ハープと素敵なボーカルが楽しめる「ハープコンサート」、

11:30~、14:00~ (2回公演)です。

以下は園内の様子です。

 藤五郎

梅・藤五郎(盆栽)

寿昌梅

風格がある梅・寿昌梅

松連庵前に咲く梅・芳流閣

お土産にどうぞ 携帯電話ストラップ小 500円 (百草園オリジナルです) 比較的若い方や外国のお客様から人気です。

梅・紅千鳥

梅の花が園全体で5分咲きになりました

2012/03/12

 

人気の梅・蓮久 満開です

人気の梅・蓮久 満開です

梅の花もやっと元気づいて「5分咲き」になり、園内に活気が出てきました。

ピンク色が美しく、枝ぶりも良い人気の梅 「蓮久」 は満開。

老木 「寿昌梅」 も5分咲きできれいです。

今週は天気に恵まれそうですので、観梅をするにはもってこいです。

百草園付近の散歩も兼ねて、園内でゆっくりとした時間をお過ごしください。

(このホームページ内には聖蹟桜ヶ丘・高幡不動駅から京王百草園までのウォーキングマップも準備しています。

老木の寿昌梅

老木の寿昌梅

雪つりと梅

雪つりと梅 (心字池付近)

蓮久と茅葺屋根の松連庵

蓮久と茅葺屋根の松連庵

本日、10日(土)のイベントお茶会は
天候により中止いたします

2012/03/10

本日、10日(土)に予定してしておりました「お茶会」は、天候により中止させていただきます。

ご了承ください。

梅の花は園全体で3分咲き、
梅まつりも25日(日)まで延長します

2012/03/07

茅葺きの松連庵と一緒に撮れる人気高い梅・蓮久は見頃です

茅葺きの松連庵と一緒に撮れる人気の梅・蓮久は見頃です

  

 

梅が園全体で3分咲きになりました。今週末はお客様で賑わいそうです。

特に上の写真の「蓮久」というカメラマンに人気の梅はまさに見頃、

モノクロで撮影すると、江戸時代にタイムスリップしたような写真が撮れそうな雰囲気のある梅です。

なお土日のイベントは、

10日〈土)、和の情緒たっぷりの茶室・三檪庵での 「お茶会」 

午前10:30~午後3:30 

   (一服500円で楽しめます。心得の無い方でも楽しめますので、私服でお気軽にどうぞ)      

11日〈日)は、早春に奏でる 「オカリナ&フルートの調べ」 

午前11:30~、午後2:00~(2回公演) 

   日本庭園にも不思議と似合う素朴で美しいオカリナとフルートの演奏をお聴きください。

また11日は高尾山でおなじみ 「竹笛を作ってみよう」 

午前11:00~午後3:00 も行います。

   (サイズは小中大で200円~400円で大きいものは百草園の焼印入り・名前もお入れします)

京王百草園の梅まつりを25日(日)まで延長します

梅まつり(当初18日まで実施予定)を開花が遅れていたため、25日(日)まで1週間延長します。

延長時のイベントは以下のとおりです。ぜひご来園ください。

3月20日(火・祝) 高尾山でおなじみ 竹笛を作ってみよう 

            午前11:00~午後3:00 有料200円~400円

3月25日(日)   岩崎愛子歌謡ショー 

            午前11:30~、午後2:00~(2回公演) 無料

3月21日(水)はまつり期間中として営業いたします。

 

以下は園内の様子です

寿昌梅も3分咲きになりました

寿昌梅も3分咲きになりました

寿昌梅付近

寿昌梅付近

今年は活躍した「雪吊り」

人気の梅・蓮久の枝と花

マンサク

福寿草

アンテナショップ営業と梅の状況について

2012/03/03

梅・未開紅 梅・未開紅 早咲き梅は次々に開花しています

梅・未開紅 早咲き梅は次々に開花しています

梅は2分咲きで、次々と開花中です。やっと調子がでてきました。

本日3日(土)は朝からお客様も観梅とお買い物を楽しまれています。

以下は、3日(土)、4日(日)のアンテナショップ 「いわて銀河プラザ」 の商品の写真です。

本日は青空の下、ぜひ、梅を眺めながら岩手県の味をご堪能ください。 

11時から3時まで営業しています。

園内の風景は以下のとおりです。

梅・蓮久

茅葺屋根と一緒に写真が撮れるため人気がある 梅・蓮久

寿昌梅も開花がはじまりました

寿昌梅も開花がはじまりました

正門付近の白梅

正門付近の白梅

池付近のマンサク

池付近で春を告げるマンサク

寿昌梅下の福寿草

寿昌梅下の福寿草

3日(土)、4日(日)は岩手県のアンテナ
ショップいわて銀河プラザがやってきます

2012/03/01

「いわて銀河プラザ」が京王百草園にやってきます。

岩手県の特産品や銘菓などが園内でお買い求めになれます。

健康的に野外で梅の花を眺めながら、岩手の味を楽しめるイベントです。

また、土曜日は秋田杉をふんだんに使った茶室三檪庵での 「お香を楽しむ会」 です。

予約は不要、あまりなじみのない方も多い香道に触れるチャンスです。

お香を楽しむ会 3日(土)、10:30~、12:30~、14:30~、の3回開催です。

料金 1,500円でお香の世界を学んでください。(各回先着20名様まで)

一方、日曜日はどこか懐かしい音色の 「大正琴の演奏」 です。

歌謡曲をはじめ、ジャンルを問わず軽快に演奏します。

大正琴の演奏 4日(日)、11:30~、14:00~、の2回公演です。

なお、前記の岩手県の販売品の代表的なものは、

岩谷堂羊羹の本煉・黒煉・くるみ、がんばろう岩手どら焼き、かりんとうまんじゅう、

くるみたっぷりゆべし、いか南部せんべい、ミニかもめの玉子、

南部美人・糖類無添加梅酒、 両磐酒造・平泉の梅酒、

あさ開・純米吟醸 夢灯り、 わしの尾・純米吟醸 雪の鼓、  

赤竹酒造・浜娘 純米しぼりたて などです。

 ぜひ、ご賞味ください。