こんな利用方法はいかがですか(新婚さん編)

2011/09/29

本日は新婚のお客様が茶室を借り切って、二人の和服の写真撮影をしてくださいました。

見ているほうも、ほのぼのとしてきます。

今回の方はプロのカメラマンとメークの方、着付けの方を連れていらっしゃいました。

こんな京王百草園の使い方はいかがですか。 お茶室の貸し出しのみでしたら1日、12,600円です。

ぜひ、ご連絡下さい。

一方、庭の方は数は多くはありませんが、いまマンジュシャゲ(彼岸花)が咲き、きれいです。

お二人の写真のあとに掲載しています。

新婦のお母様も 「レフ板」 をもってアットホームですね。

新婦のお母様も 「レフ板」 をもってアットホームですね。

いつまでもおしあわせに。

いつまでもおしあわせに。(京王百草園一同より)

 

園内も少し秋らしくなってきました。

園内も少し秋らしくなってきました。

9月24日(土)から通常どおり営業いたします

2011/09/23

台風15号の影響で2日間休園しておりましたが、

あす9月24日(土)から通常どおり営業いたします。

9月22日(木)、23(金・祝) の臨時休園のお知らせ

2011/09/21

京王百草園は台風15号の影響により

9月22日(木)、ならびに23(金・祝)

臨時休園とさせていただきます。

ご了承ください。

なお25日(土)は通常通り営業いたします。

小さくてきれいな花や実を眺めましょう

2011/09/18

本日は秋空

本日は松連庵の屋根の上に秋の空が広がっています。

 

らしい空の下、今日(18日)は、お隣の百草八幡神社の秋祭りの日です。

地元の皆さんや消防団の皆さんも朝から準備に大忙しです。

百草園に来た際、お隣のなつかしさあふれるお祭りもご覧になって下さい。

さて、園内は秋めいてきました。小さな花や色付いた実たちが秋空の下で風にそよいでいます。

散策しやすい季節になりました。

園内で小さな花や実を、お隣の神社で懐かしい秋祭りをごらんください。

池のほとりに咲くシュウカイドウ

池のほとりに咲くシュウカイドウ やわらかいピンクの花と赤い茎が緑に映えます。

 

ミズヒキ

ミズヒキ 祝儀袋を飾る水引からこの名前がついています。園内各所にありますが小さな花ですので目立ちません。探す楽しみのある花です。

 

ヤブミョウガ

ヤブミョウガの花と実 葉の形がミョウガに似ており、日当たりの良くないところに咲くのでこの名前となっています。なお食用のミョウガとは別種です。池付近などに咲いています。

 

ガマズミ

ガマズミ 池のほとりに咲いています。秋らしい赤い実です。

京王百草園の季節を楽しむ定点撮影はいかがですか

2011/09/13

京王百草園はいま美しい緑の中に埋もれています。

この現在の美しい緑を写真に収め、11月の紅葉の時期などに再度訪れていただいて、

全く同じ場所で同じ構図で写真を撮ってみませんか。

「定点撮影」 の緑の庭園を撮るなら、少し涼しくなったいまがチャンスです。

ぜひ、素敵な写真をコレクションして下さい。

場所は松連庵東側の階段付近です。

場所は松連庵東側の階段付近です。

 

梅の咲き始めの季節

梅の咲き始めの季節。

 

同じ見晴台からの雪景色

同じ見晴台からの雪景色。

9月の庭を紹介します

2011/09/02

シュウカイドウ

シュウカイドウ (秋海棠) 池の付近に咲いています。

猛暑もやっと一息ついて、京王百草園は木陰が心地よい季節になりました。

前回、8月12日にも紹介しました聖蹟桜ヶ丘駅から京王百草園までのコースも

気温も下がってずいぶんと歩きやすくなりました。

散歩が楽しい季節、園の内外を歩いて小さな花たちに出会って下さい。

以下は園内の花の写真です。

アベリア

アベリア(こちらも池付近に咲いています)

 

ヌスビトハギ

ヌスビトハギ(盗人萩)の小さな花と種

 

ヌスビトハギの種

ヌスビトハギの種 種の形状が泥棒の爪先立ちの足跡に似ていることから、この名前がつきました。

 

緑に埋まる茅葺屋根の松連庵

緑に埋まる茅葺屋根の松連庵