新春の百草園

2019/01/05

新年を迎え、連日良いお天気が続いてますね。

特に今日は気温も上がり、風も無く穏やかです。

今の園内には〝ロウバイ” や〝カンザキアヤメ” など新春の花々が咲き始めています。

暖かい日差しの下、一足早い春を探しに散策にいらして下さい。

(写真は1月5日に撮影しました)

 

百草園のシンボル〝寿昌梅(ジュショウバイ)” は、まだ冬の装いです。

小さな花芽が春を待ちわびてます。

DSC_0017.pngS

 

爽やかな香りの〝ニホンスイセン” は斜面いっぱいに咲き乱れています。

DSC_0005.pngS

DSC_0026.pngS

 

〝ロウバイ” は少しずつ花数を増やし甘~い香りを漂わせています。

DSC_0010.pngS

DSC_0012.pngS

 

寒い時期に花を開く〝カンザキアヤメ”

松連庵前広場の斜面にひっそりと咲いています。

DSC_0022.pngS

 

園内のあちこちで赤い実をぶら下げている〝マンリョウ”

いつの間にか増えたマンリョウを〝野良マンリョウ” と呼ぶそうですよ(笑)

DSC_0027.pngS

 

晩秋に綺麗な紅葉を楽しませてくれた〝イロハモミジ” はすっかり葉を落とし、

枝先に付いている「タネ」が日差しを受けキラキラ輝いてます。

強い風に乗り、何処かで次世代の芽を延ばすことでしょう。

DSC_0025.pngS

 

早咲きの〝梅” はポツリポツリ可愛い花を開き始めました。

後ひと月もすれば、園内いっぱいに梅の香りが漂います。

DSC_0018.pngS