「もみじ」の色付き情報③

2018/11/30

先週からの冷え込みのおかげで、足踏みをしていた〝イロハモミジ” も一気に色付き始めました。

百草園では今週末(12/2)まで「紅葉まつり」を開催しておりますが、まつり期間中一番の見ごろではないでしょうか。

日中はまだ暖かい日差しの下、紅葉狩りがお楽しみ頂けます。

 

DSC_0076

〝オオサカズキ” は葉が落ちはじめ、木の下は赤い絨毯のようです。

奥にある〝イチョウ”との色のコントラストがきれいです。

 

DSC_0093

入口正面の〝イロハモミジ”も見頃です。

 

「秋」と「冬」季節の変わり目ならではの組み合わせもお楽しみ頂けます。

DSC_0108

お庭の〝松の雪吊り”と紅葉の組み合わせもこの時期ならではの景色ですね。

DSC_0216

今年は気の早い〝スイセン”と〝紅葉”が一緒にご覧いただけます。

 

明日からは「紅葉まつり」最後の週末となります。

特設ステージでは、「歌謡ショー」や「津軽三味線の演奏」などイベントを開催して

皆様のお越しをお待ちしております。

(写真は11月29日・30日に撮影しました)