彼岸花が見頃になりました。

2018/09/16

今年は非常に熱い夏でしたが、9月も中旬になりだいぶ過ごしやすくなりました。

今の百草園は、園内のあちらこちらで〝彼岸花(曼珠沙華)”が見頃になってきました。

爽やかな風が吹き抜ける園内を散策しながら、秋の訪れを感じてみてはいかがでしょう。

DSC_0024.pngS

DSC_0020.pngS

DSC_0023.pngS

DSC_0028.pngS

 

〝ハギ” の花も色付き始めてます。

DSC_0015.pngS

DSC_0014.pngS

 

〝ムラサキシキブ” も見頃になりました。

DSC_0016.pngS

 

夏の名残り〝スイレン” は花が少なくなりました。

DSC_0011.pngS

 

園内にはベンチやテーブルが各所にあります。

お弁当持参でプチハイキングも楽しめます。

DSC_0031.pngS

 

高台にある百草園、見晴台からの眺めも楽しめますよ。

DSC_0033.pngS

 

ただいま日野市郷土資料館主催の〝百草の歴史を楽しむパネル展” が行われてます。

百草の地に在ったとされる大寺院「真慈悲寺」などを紹介してます。

庭園の散策とともにご覧ください。

DSC_0027.pngS

DSC_0003.pngS

 

16日に百草園内の松連庵で行われた「真慈悲寺現地イベント」の様子。

皆さん学芸員の説明に熱心に耳を傾けていました。

DSC_0026.pngS

DSC_0010.pngS

 

 

 

9月の百草園

2018/09/10

いつの間にか9月も中頃になり蝉の声も少なくなりました。

代りに虫の声で賑やかになってきました。

空も高くなり、園内の植物も少しづつ夏から秋に移り変わってます。

DSC_0021.pngS

DSC_0022.pngS

DSC_0019.pngS

 

夏の間、次々と花を開いていた〝スイレン” も花数が少なくなりました。

DSC_0006.pngS

 

〝ムクゲ” の花は、まだたくさん蕾を持ってるので、次々と花開きそうです。

DSC_0018.pngS

 

夏の花に代り〝ハギ” の花は花数を増やしてきました。

DSC_0016.pngS

DSC_0017.pngS

 

園内のあちこちで〝曼珠沙華(彼岸花)” の花が開き出しました。

DSC_0023.pngS

DSC_0012.pngS

 

〝ガマズミ”

DSC_0008.pngS

 

〝ヤブラン”

DSC_0004.pngS

 

遊歩道にも爽やかな秋風が吹き抜けています。

DSC_0025.pngS

百草園の最高地点、標高約140mにある見晴台からの眺望。

DSC_0028.pngS

百草園の庭を上から眺められます。

 

 

 

 

 

 

 

真慈悲寺現地イベント2018 開催

2018/09/08

まだまだ残暑が厳しいですが、空は秋らしくなり季節は少しづつ移り変わっているように感じます。

百草園の庭園も少しづつ秋に向い、木陰に吹く風がとても気持ちいいです。

 

9月16日(日)は、日野市郷土資料館主催の「真慈悲寺現地イベント2018」を開催します。

百草の地に在ったとされる「幻の大寺院 真慈悲寺」についての研究報告や講演を

百草園内の〝松連庵”で行い、午後からは「仁王塚探訪ガイドツアー」を行います。

定員制ですので、参加希望の方は日野市郷土資料館 042-592-0981 までお申込み下さい。

2018A4(A)

併せて百草園の隣の百草八幡神社では、阿弥陀如来坐像が公開されます。

真慈悲寺と深い関わりをもつ阿弥陀様の、年に一度の御開帳です。

この機会に、ぜひご覧ください。

現地イベント2018A4表 掲示期間なし4