冬の百草園

2018/01/12

今朝は冷え込みました。

今朝の気温は-5℃。 百草園は高台に位置してるため一段と寒さを感じます。

(写真は1月12日に撮影しました)

DSC_0534.pngS

 

見晴し台からは雪化粧の富士山がくっきりと見えて綺麗でした。

DSC_0535.pngS

 

園内の心字池もすっかり凍り付きました。

DSC_0560.pngS

 

こんな寒い朝は、心字池の周りに珍しい植物「シモバシラ」が氷の花を咲かせます。

DSC_0520.pngS

 

今朝は一段と冷え込んだので、あちこちに花開いてました。

DSC_0593.pngS

気温が上がると消えてしまいますので、ご覧になるには午前中にご来園下さい

 

今の園内は「ニホンスイセン」が咲き揃い、今が盛りとなりました。

爽やかな香りをお楽しみ下さい。

DSC_0566.pngS

DSC_0565.pngS

 

黄色い蝋細工のような花びらの「ロウバイ」も着々と開花してます。

早咲きで陽当たりの良い樹は見頃を迎えております。

DSC_0572.pngS

 

まだまだ蕾の樹もありますので、しばらく甘い香りが楽しめそうです。

DSC_0575.pngS

 

お茶室〝三檪庵” 近くの「ロウバイ」です。

DSC_0561.pngS

DSC_0558.pngS

 

梅の花も徐々に咲き始めてます。

梅の花は早咲き・中咲き・遅咲きがあります。

今は早咲きが咲き始めたばかりですので、桜が咲きだす時期まで楽しませてくれます。

 

正門を過ぎると咲き始めたばかりのピンク色の花が迎えてくれます。

DSC_0583.pngS

 

早咲きの「ヤエカンコウ」も花数が増えてきました。

 

DSC_0544.pngS

 

陽当りの良い箇所は綺麗な桃色に染まってます。DSC_0587.pngS

 

茅葺屋根の〝松連庵” 付近の「レンキュウ」も花を付け始めました。

やや薄いピンクの花が可憐に花開いてます。DSC_0548.pngS

DSC_0551.pngS

 

まだまだ寒い時期ですが、一足早い春を探しにお越し下さい。

年初めの百草園

2018/01/06

新年あけましておめでとうございます

本年も京王百草園をよろしくお願い致します

 

やはり小寒を過ぎると寒さが増してきたように感じますね。

これから節分までが一番寒い時期だそうです…

寒くても天気が良いと陽だまりの暖かさが気持ち良く、お日様の有り難さを感じますね。

冬の花を楽しみながらの日向ぼっこにお越しください。

(写真は1月6日に撮影しました)

 

今朝は一段と冷え込みました。

凍りついた心字池の畔に、小さいですが「シモバシラ」が咲いてました。

DSC_0492.pngS

 

今の園内は、「ニホンスイセン」が咲き揃い見頃になっております。

園内のあちこちで爽やかな香りが漂ってます。

DSC_0499.pngS

 

甘い香りが特徴の「ロウバイ」も徐々に花開きだしました。

樹によっては見頃に近づいてます。

DSC_0508.pngS

 

早咲きの梅「ヤエカンコウ」の蕾も膨らみ、少しずつ開花し始めてます。

八重に重なるピンク色の花びらが青空に映えますね。

DSC_0494.pngS

 

数は少ないですが「カンザキアヤメ」もひっそりと咲いてます。

DSC_0487.pngS

 

これから春に向かい、園内に少しずつ花々が増えてきます。

まだ静かな園内を散歩した後は、陽だまりの縁側でのんびりお寛ぎ下さい。

DSC_0516.pngS

DSC_0515.pngS

 

年末の百草園

2017/12/29

京王百草園は、本日29日で年内の営業は終了となります。

今年も一年間ご愛顧頂きまして、ありがとうございました。

来年も、どうぞよろしくお願い致します。

年末年始休園のお知らせ

 

 

本日12/29に撮影した写真を掲載します。

連日寒い日が続いてますが、年明けから春らしい花々が楽しめそうですよ。

「ロウバイ」が花開き、甘い香りが漂い始めました。

DSC_0483.pngS

 

「ニホンスイセン」は斜面一面に咲き揃い、爽やかな香りを放っています。DSC_0482.pngS

 

早咲きの梅「ヤエカンコウ」が開花し始めています。

年明けには続々と花開きます。DSC_0477.pngS

 

「カンザキアヤメ」も一輪咲きだしました。DSC_0486.pngS

 

一段と冷え込んだ朝は、珍しい氷の花が見られます。

「シモバシラ」という植物です。

気温が上がると消えてしましますので、開園と同時にご覧下さい。

DSC_0472.pngS